2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
上海三日目 2
2007年01月30日(火)
三日目
   観光隧道に乗って浦東に入るとそこは中国一のビジネス街で 
   背の高いビル郡の集まりだった。
   上海のシンボルテレビ塔を眺めながら 私たちは金茂大厦88階の展望台を目指した。
   金茂大厦は地上420メートルのビルで 88階の展望台まで数分で見る見るうちに昇っていく。
   料金は70元。実は観光隧道に乗る際 金茂大厦展望料金込み85元とあったのだが
   ガイドブックには50元とあったので 「セット料金のほうが高いなんて おかしいよね」と
   話していたんですが そのときは50元が70元に値上げしたのが分からなかったんです。
   これから行かれる方は ご注意下さい。
19.1.26DSCF1042.jpg

   展望台の中心は吹き抜けになっていて 写真のようになっています。
   目もくらまんばかりで 足もすくみます。
   高所恐怖症の方は無理です。
19.1.26DSCF1044.jpg
   
   朝からず~っと歩きっぱなしだったので フェリー乗り場までタクシー利用。
   これが 東昌路フェリー乗り場です。
   ここで1人2元のチケットを買って乗船します。
   おもちゃのコインのようなものが切符です。
   ここでも使い回しが出来るようになっています。
19.1.26DSCF1046.jpg

   中国の交通事情は数年前よりは良くなったが まだまだ遅れています。
   片路2車線に4台ぐらい並列して渋滞を起こしたり 
   人や自転車が平然と道を横切ったりと スリル満点なところがある。
   フェリーも同様 行きかう大型船が走る隙間をぬって 
   波にあおられながら私たちのフェリーは対岸に着きました。

   東門路フェリー降り場から再びタクシーに乗り豫園へ行きます 
20070130133348.jpg

   中国は旧暦でお正月を迎えるので この時期は丁度年末に当たります。
   お正月用品を買う人たちでいっぱいでした。
19.1.26DSCF1053.jpg

   この場所で私たちが買い物したところは 2元ショップ。
   100均ならぬ 2均。店内の商品すべて2元(35円)のお店です。
   お箸とティッシューカバーを買いました。
D19.1.29-1SCF1120.jpg

   暗くなると豫園のライトアップがあるのですが 後ろ髪引かれる思いで
   豫園から南京路に戻りました。
   今日の夕食は 旅行最後の晩餐ということで豪華にカニ料理専門店へ!
   お腹いっぱいになり南京路に出ると 昼間とは全く違って町全体が
   きらびやかに光っていました。
   そして 私たちは足裏マッサージ店「桃源郷」へ今日一日歩き回った
   足をマッサージしてもらいに行きました。
   ここは日本人観光客が多く利用しているようで 初めてでも心配なかったです。
   漢方湯使用だと1時間88元 バラ湯とかミルク湯だと98元。
   みんな日本語で書いてあります。日本人が多いんでしょうね。
   私たちを担当してくれたのは若い女性たち。
   日本人が多いせいか片言の日本語もしゃべるし 非常に親切でした。
   中国語会話と日本語会話のチャンポンで 私達は友好を深めてきました。
   ・・・明日につづく

今天的晩飯 
                     蟹王府  
19.1.26DSCF1058.jpg


↓ランキング参加中 1回クリックご協力をお願いします
人気ブログランキング

スポンサーサイト
【編集】 14:51 |  未分類  | TB(0) | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。